私も気づいていない心の内側をおもてに出してくれて、凝り固まっていた心がほぐされました【ご感想】

未分類

愛あるみなさま、こんにちは!

サトヒです。

「サトヒの個人セッション(赤子連れ再始動編)」にご参加くださったお客様から、ご感想を頂いたので、ご紹介させて頂きます!

① サトヒのカウンセリングを受けようと思った理由、受ける前と受けた後で変わったこと、セッションで気付いたことや得た事、カウンセラーの印象など、ありましたら教えてください。

サトヒのカウンセリングを受けようと思った理由

以前メールカウンセリングを受けた時に、丁寧なメールをいただき、サトヒさんのことが大好きになりました。

今回もメールカウンセリングにしようか迷いましたが、文字で表現できないこともあるし、話を実際に聞いてもらいたいと思い、オンラインセッションに申し込みました。

こちらの都合で度々の日程変更もありがとうございました。

受ける前と受けた後で変わったこと、セッションで気付いたことや得た事、カウンセラーの印象など

私がZOOMが初めてでセッション前にバタバタでしたが‥、始まると以前から知っている感覚で笑いながら話ができました。サトヒさんの印象は、美人で仕事ができる感じでカッコいい!と思いました。

私が思いついたまま話をしていったのですが、サトヒさんが丁寧に聞いてくれて、私も気づいていない心の内側をおもてに出してくれて、凝り固まっていた心がほぐされました。途中でポーッとして眠くなったのは驚きました。

② カウンセラーにご意見・ご要望・メッセージなどありましたらご自由にお書きください。

サトヒさん、この度はセッションありがとうございました。

自分の行動を自覚するようになったら、ダンナさんが更に優しくなりました。

過去に私が体験したかった「家族で仲良く過ごす、家の中を居心地良くする」は今、目の前にあるんだなぁと思いました。私が小さい時に実際に体験したかったと悔しさはありますが‥。

私の内側にある気持ちをわかってもらえたことが、本当にうれしかったです。

またの機会にセッションを受けたいです。

(千晶さん)

ご感想にもある通り、千晶さんとはメールカウンセリングからの気心知れた仲(!?)なのですが、前段での濃密なやり取りがあったせいか、オンラインでは初対面にも関わらず、終始和やかな雰囲気でセッションが進みました。

一言で言えば…楽しいひと時でした!

とはいえ、千晶さんのように頑張り屋さんで愛情深く、人を大切にできるタイプは、日々色々なことを無意識に抱え込んでしまいやすいのですね。

それってつまり、たくさんの事を抱え込めるほど「人としての器」が大きいということなのですが、無自覚にその大きな器に色んな物事を乗せすぎてしまうと

気付いた時には自分の限界を超えた重さになっていた…なんてことが起こりかねません。

そうすると、ちょっとした事でイライラしてしまったり、涙もろくなったり、いつもは楽しめることが楽しめなくなったり、はたまた毎日がなんとなく重苦しく感じて八方塞がりな気がしたりしてくるのですね。

逆に言えば、それが「さすがに器に載せすぎだよ!」というサインでもあるのですが、根が頑張り屋さんなタイプだと、「なんのこれしき」と更に上乗せしようと踏ん張ってしまったりもします。

そして、いつしか「頑張っても頑張っても報われない」悪循環に巻き込まれがち…。

そんな心に詰め込んだ荷物を、一つ一つ棚卸しして、自分にとって大切なものと不要なものを選別し、大切なものを大切にするためのエネルギーを自分の中に取り戻していく…

そんなセッションになったように感じました。

「大切なものを大切にするためのエネルギーを自分の中に取り戻す」

そのために必要なのは、自分の当たり前の価値をもっと認めることなのではないかな?と思うのです。

普段当たり前のようにやっていることは、当たり前すぎてそれがすごいことだとも、大変なことだとも思わずに過ぎ去ってしまいます。

だけど、人間得手不得手というものがあって、自分にとって当たり前にできることが、他人にとってもそうだとは限らないのですよね^^

「人としての器の大きさ」もそうですけど、なんでも受け入れようとする柔軟性とか、他人や物ごとの良い面を見ようとする優しさとか、千晶さんが当たり前に、無意識にやっていることは、誰もができる簡単なことではないのですよ、ということに気付いて頂けるといいなぁと思っています。

その当たり前の価値を自分で受け入れられると、今まで自己否定で浪費していたエネルギーを、もっともっと自分や自分の大切なものを守るために使えるようになるはずなのです。

なので

>自分の行動を自覚するようになったら、ダンナさんが更に優しくなりました。

というのも、きっと千晶さんが自分がしてきたことの素晴らしさを自分で認められるようになったことで、旦那さんからの愛情を遠慮なく受け取れるようになったということなのかな?と思いました^^

きっと、旦那さんも大切な千晶さんに愛情を受け取ってもらえて、幸せを感じていると思いますよ~♡

>過去に私が体験したかった「家族で仲良く過ごす、家の中を居心地良くする」は今、目の前にあるんだなぁと思いました。私が小さい時に実際に体験したかったと悔しさはありますが‥。

うんうん、本当にこれってある意味辛いことでもあるのですが、「自分が欲しくても得られなかったものは、自分が与えに来たもの」という根本シショーの有難い御言葉にもある通り

「欲しがる気持ち=ニーズ」を超えて、自分の与えられるものを「才能」として自覚し、与えて与えて与え続けた先に、実は自分(の魂のようなもの)が本当に求めていた幸せの形が見つかるものなのかもしれない、なんて考えたりもします。

どうぞ、千晶さんの持つ才能で、これからもたくさんの人に「平和」と「安心」を届けていってくださいね。

そして、そんな自分をたくさん労うことも忘れずに、大きな愛の循環の中で自分の望む幸せをたくさん味わっていってください^^

また、お話聞けるのを楽しみにしています!

この度は、サトヒの個人セッションを受けて頂き、ありがとうございました。

直接話すのが苦手な方は、メールカウンセリングがオススメです!あなただけのスペシャルな回答をお届けします。

自分の気持ちを見失いやすい心優しいあなたが、自分軸をしっかりと立て直し、自由に幸せに、自分らしく生きるためのお手伝いをしています。

根本裕幸大先生の「お弟子さん制度」を卒業したカウンセラーが、あなたの相談にお答えします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました