お客さまの声

【ご感想】幸せになるため生きていきたいと思いました。

お客さまの声
愛あるみなさま、こんにちは。

サトヒです~。

サトヒのヒトリカウンセリング体験会を受けてくださったお客様から、ご感想をいただいたので、ご紹介させて頂きます!

① サトヒのカウンセリングを受けようと思った理由、受ける前と受けた後で変わったこと、セッションで気付いたことや得た事、カウンセラーの印象など、ありましたら教えてください。

ブログを拝読して、いつかチャンスがあればカウンセリングを受けたいとずっと思っていました。

セッションを受ける前は、何もないときにも涙が出てしまっていました。自分でもここまで不安になっていることに気づかずにいたので、正直自分が一番驚いていました。

コロナの不安や会社での不満などを顔をぐしゃぐしゃに涙ながらに話をしていたのを、落ち着いた口調でしっかりと受け止めてくれてとても心強かったです。

そして、話すことで少しずつ自分の本当の気持ちに気づくことができました。「私は悪くない」そう言ってもらえて本当に嬉しかったです。

平等にしてもらえない環境や、自分がまだまだ頑張りすぎていること、慢性的な問題でした。あーやっぱり(笑)

イメージワークも心地よく、途中、意識を失う(寝てしまいました)こともありましたが、体が温かくなりました。

セッションの後は、また忘れかけていた「自分を癒す」ことに集中し、寝る前に瞑想をしたり、できるだけニュースを見ないようにしたりして過ごすように心がけ、今は少しずつですが前を向いていられるようになりました。

そして、幸せになるため生きていきたいと思いました。

② カウンセラーにご意見・ご要望・メッセージなどありましたらご自由にお書きください。

イメージワークが初めて(実験台?!)だとは思えないほど、心地よかったです。オンラインでしたが、温かな光をイメージできて、それに包まれているような感覚でした。

今はただゆっくりとした時間を過ごしたいと思います。

メールもありがとうございました。何度も読んで涙しました。

もう少し、時間がかかるかもしれませんが、自分のブログにも書かせていただけたらと思っています。本当にありがとうございました。

(Abyさん)

Abyさんは根本師匠の弟子仲間の後輩でもあるのですが、めちゃくちゃハードな人生を送っていらっしゃる方なんですね。

そりゃ、それだけしんどい家庭環境を選んで生まれてくる魂なのだから、相当な愛と覚悟と情熱を持って生まれたに違いないよなぁと思うようなお人柄、そのものなのです。

持って生まれた愛の強さだけ、誰かを救いたいと思うし、誰かを助けたいと思うし、みんなを幸せにしたいと思うものです。

だからこそ、自分に何もできることがないような気がしてしたり、誰かの迷惑になっているような気がしたり、期待に応えられないような気がした時に、どうしたって激しく自分を責めてしまうようなことがあるんだと思うのです。

それが、つまり「罪悪感」となって、自分を苦しめてしまうんですね。

Abyさんがブログにご感想を書いてくれたので、その返信の意味もこめて、こちらのブログを書かせて頂きました。

自分を責めて、自分を赦せなくて、自分を愛せないと思う人たちに。

「あなたは何も悪くない」と、その罪悪感が幻想であることを伝えたくて、書きました。

持って生まれた愛のパワーを、罪悪感に変えて自分を攻撃する方向で使うのではなく、純粋に愛のまま使えたら、自分も他人も十分に癒すことができるのではないでしょうか?

今罪悪感に苦しんでいる人がいたら、それは自分も他人も大きく包み込めるくらい大きな愛のパワーを持っている証拠だと思って欲しいのです。

まずはしっかりと自分に愛を注いであげてください。

それで溢れた分を、誰かにお裾分けしてあげてください。

きっとそうやって、愛は循環し、世界を平和に導いていくのだと思います^^

Abyさんのご活躍を、心から応援しています!

そんなAbyさん、ついにカウンセラーとして始動開始。無料モニターさん募集中だそうです。

昨今の状況で、心が不安になっている方も多いかと思います。ぜひ、Abyさんの大きな懐に包まれてみてくださいね^^

直接話すのが苦手な方は、メールカウンセリングがオススメです!あなただけのスペシャルな回答をお届けします。

メールカウンセリングの詳細はこちらから

自分の気持ちを見失いやすい心優しいあなたが、自分軸をしっかりと立て直し、自由に幸せに、自分らしく生きるためのお手伝いをしています。

カウンセリングメニューはこちらから

根本裕幸大先生の「お弟子さん制度」を卒業したカウンセラーが、あなたの相談にお答えします!

ココロノマルシェはこちら

いいね! この記事が気に入ったらハートマークをクリックしてね。
読み込み中...

コメント

タイトルとURLをコピーしました