本当の自分を分かち合うパートナーシップを目指して

パートナーシップ

愛あるみなさま、こんにちは!

サトヒです。

先週に引き続き、一泊二日でお泊まりに行ってきました~。

今回伺ったのは、こちら。

日光
Brand’s first onsen, or hot spring. Access to UNESCO World Heritage site. First luxury hotel in Tochigi.

ぎゃー!!!!人生初の「ザ・リッツカールトン」です!!!!

事前に結婚記念日アピールをしておいたら、見事にお祝いしてくれました。(記念日は10月なんだけど、前倒しってことで。笑)さすがのホスピタリティ。

至る所が高級仕様で、鼻血が止まらないかと思いました。

でも、リゾートホテルということで、温泉があったり、浴衣で館内を歩けたりと、カジュアルでリラックスした雰囲気もあって、庶民の私は非常に安心しました。

なにより、ホテルスタッフの優しさがすごい…。今回はポイントでの無料宿泊なのですが、庶民の我が家も偏見や差別を受けることはありませんでしたYO。(笑)

いやしかし、普通に泊まるにはかなり勇気のいる「清水の舞台系ホテル」ですわね…。

また、いつか子連れ宿泊記としてまとめられたらなぁと思っております。(毎回言ってるけど、いつになるやら…)

恋愛は自分を成長させてくれる重要な人生経験

さてさて、先日の木曜に、サトヒ初の恋愛相談限定セッション1回目を終えました。

お話するのが楽しすぎて、ついつい話を長引かせてしまいました…。(クライアント様、お時間取ってくださり、ありがとうございます!)

私の特技は「感情移入が激しい」ところなので(笑)、クライアントさんの話を聞きながら、今の私にとっては新鮮になってしまった「恋心」に悶えて震える時間になりましたわよ…。

内心「あるあるー!」「わかるわかるー!!」が連発のセッションで、自分を振り返って懐かしい気持ちにもなりましたが、何よりも「どうしたらクライアントさんにとって居心地が良いパートナーシップを築けるのか?」というところに焦点を当てて、色々とお話させて頂くことができました。

現在、セッション特典でもある「あなただけの恋愛の傾向と対策マニュアル」をまとめさせて頂いているところでございます。しばし、お待ちくださいね~。

セッションしている中で、やっぱりパートナーシップって、人生においてとても重要な土台となる関係性なんだなぁ~と改めて感じさせて頂くことができました。

恋愛を通じて大切な人と向き合おうとするからこそ、否応なく自分自身とも真剣に向き合わざるも得ない。だからこそ、たくさんの気付きがあるし、人としての成長もある。それって、生きる上ですごく大切な経験になりますよね^^

私にとっての理想のパートナーシップというのは、「素の自分でいられる場所」なのだなと感じました。

自分が着こんできた重い鎧を脱いで、”ありのままの自分”を大切な人の目の前に差し出す。

それって、これまで自立して頑張って生きてきた人(着こんできた鎧がめちゃくちゃ重い人)には、とても勇気がいるし、恥ずかしいことでもあると思うんです。

普通に生きてたら、なかなかその鎧を脱ごうなんて思わないし、むしろますます重い鎧を着こんで、「もっと頑張らなければ大変なことになるんじゃないか」と自分を追い込んじゃったりすると思います。

だけど、パートナーシップでは今までの成功法則がうまく通用しません。「パートナーは鏡」と言うように、自分が見たくなくて隠してきた自分を、嫌と言うほど見せつけられ、感じさせられるくらい近い相手だから。

外側ではうまくいっていたパターンが、通じないくらい距離が近い、自分の内側に近い相手なのです。

裏を返せば、そのくらい近い相手だからこそ、自分が変化すればするほど相手も変化していって、みるみるうちに関係性が変わっていく、「結果の見えやすい」ものでもあると思うんですよね。

ついつい私たちは、外側に見えるものこそをどうにかしようと思ってしまいます。

だけど、外側に見えるものは、自分の内側の反映なのです。

だからこそ、コントロールできない「相手」という存在と深く関わらざるを得ない”パートナーシップ”という関係性で問題を乗り越えるためには、自分の内側を見つめ、いらないものを手放し、素の自分に戻っていくことが必要になるのだと思うのです。

自分が楽な生き方をすればするほど、相手も楽になるし、その結果お互いが自然体でいられる関係性を築いていけるようになる。

そのためには、まずは自分を知ることが大切。自分の思い込み、癖、傾向、パターン。そういうものを客観的に見つめ直して、気付かない間に積み重ねてきた「無理」を手放していく。

我がバイブル「神との対話」でも、こう記されています。

人生に特別な相手が現れて自分が満たされたと感じる、というのは非常にロマンティックだ。だが、人間関係の目的は、相手に満たしてもらうことではなく「完全な自分」―つまり本当の自分という存在を丸ごと―分かち合う相手をもつことだ。

「神との対話」より

ということで、「サトヒの恋愛相談部屋」があと1席残ってますので、ぜひぜひあなたの「恋の話」を聞かせにきてくださいね~! 満席になりました!ありがとうございました!

ステマの女王らしく、壮大に演出してみました。(笑)

▼セッションの詳細はこちらから【満席】

ではまた!

直接話すのが苦手な方は、メールカウンセリングがオススメです!あなただけのスペシャルな回答をお届けします。

自分の気持ちを見失いやすい心優しいあなたが、自分軸をしっかりと立て直し、自由に幸せに、自分らしく生きるためのお手伝いをしています。

根本裕幸大先生の「お弟子さん制度」を卒業したカウンセラーが、あなたの相談にお答えします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました