ココロノマルシェ

【ココロノマルシェ】他人軸になりやすい人が、自分らしいパートナーシップを築くには?

ココロノマルシェ

【気持ちを伝える方法】

他人軸の恋愛って、どうしても苦しくなりがちです。

自分の本音を言えずにモヤモヤしてしまうのは、無意識に自分の価値観を否定しているからなのかもしれません。

どんなに相性が良い二人でも、価値観が違うのは自然なこと。

大好きな人と末永く一緒にいるためにも、まずは自分が自分の価値観を受け入れて、相手を信頼して心を開いてみませんか?

******************

ココロノマルシェにご相談頂いた内容に回答しています!

気持ちを伝える方法
現在、付き合って2年の彼がいます。 この2年は当たり障りなく、喧嘩することもなく過ごして来ました。 でもこれか

現在、付き合って2年の彼がいます。

この2年は当たり障りなく、喧嘩することもなく過ごして来ました。

でもこれからも一緒に過ごす事を考えるとお互いの価値観の違いについて話し合う必要があるのかなと思う時があります。

例えば、彼は猫を飼っていますが、私は動物が嫌いで猫を飼っている彼とは一緒に住めません。

他にも彼は子どもが欲しいと言いますが、私は子どもは好きではないので、必ずしも欲しいとは思っていません。

等々価値観が違うなと思うことは沢山あります。

ただこれらを彼に伝えるとなると中々出来ません。

私の一方的な考えを押し付けているような気がして、また彼を傷つけるような気がして…色々考えるといっそうの事何も言わず別れようかなぁとも思います。

このモヤモヤはどうすれば解消されますか?

彼に気持ちを伝えるとしたら上手く伝える方法はありますか?

(空さん)

あなたらしい生き方を全力で応援するライフワーク研究家、サトヒです!

(現在、肩書きを模索中でして、アレコレ変わりますがご容赦くださいませ)

空さんは、とても繊細な心をお持ちで、いつでも一歩引いて、他人を気遣う優しさがあり、謙虚で思いやりがあるタイプですね~。

さて、こちらの本はご覧になったことはありますでしょうか?

かくいう私がまだ読んでないので、説得力が皆無ですが(笑)、私自身読んだほうがいいだろうなぁと思いながらいる本です。

そう、心の機微に敏感で、他人を気遣う優しさがあり、自分の意見を譲れちゃう柔軟性の高い人が陥りやすいのが・・・「他人軸」という問題なんですね。

他人に気を使いすぎて、疲れちゃうタイプ・・・ま、一言で言うと「いい子ちゃん」なわけなのですが。

かくいう私もそういうタイプなのですが(自画自賛!?)

・相手に合わせることが、そんなに苦ではない

・自分がやりたいようにやるより、相手が楽しそうにしているのを見る方が安心できる

・自分の意見を伝えるのはワガママな気がして、ハッキリ言えない

・嫌われるような気がして、嫌なことを嫌と言いにくい

・つい相手の顔色を伺って、自分の出方を決めてしまう

・自分の感じていることは、大したことないと蓋をしてしまう

・怒るのが苦手

・自己犠牲的に、相手に尽くしてしまうことがある

こんな傾向に、思い当たる節はありませんでしょうか?

他人を優先してばかりいると、段々と自分の本音が自分でわからなくなっていくものです。

最初は、良かれと思って相手に合わせているし、自分もそれで相手が嬉しそうな様子を見て、心が満たされるので問題はないのですが

そうですねぇ・・・3年目くらいから、その自分に違和感を感じ始めるかもしれませんね。(実体験済み)

「あれ、私って本当はどうしたいんだっけ?」

「なんか、自分ばっかり我慢してる気がする…」

「自分の気持ちは、全然わかってもらえない!」

相手に合わせ続けて、自分の意見を言わないって、その場は良くても、いずれ被害者意識が強まっていく可能性もある、実は危険な行為なのです。

ですので、2年目の今、今後のパートナーシップについて真剣に考え始めたというのは、空さんにとって、とても良いタイミングだったのではないかと思います。

価値観は違って当たり前

価値観の違い・・・誰もがぶつかる人間関係の壁のひとつだと思うんですね。

どんなに気が合う、相性がいい二人でも、全く同じ人間はこの世にいないのだし、根本的な性別の差による違いというのもありますから、多かれ少なかれ、パートナーシップの中で価値観の違いを感じることがあるのは、普通のことだと思います。

>この2年は当たり障りなく、喧嘩することもなく過ごして来ました。

というのも、これまでは空さんのキャパ内で相手に合わせることができていたから、大きな喧嘩に発展するようなこともなく、丸く収めることができていたということだと思うんです。

でも、それら一つ一つは気付かないほどの小さな我慢だったとしても、本音を無視された自分自身への不満は、少しずつ心の底に積み重なり、いつか、被害者意識にすり替わって、関係性をこっぱ微塵にするほどの破壊的エネルギーとなることもあるのです。

もちろん、自分軸で相手に合わせることが喜びであれば、全然問題ないんですけど、無意識に他人軸になる時というのは、大抵後ろに怖れや欲求が隠れているものなので、我慢が付き物なのです。

・嫌われたくない
・見捨てられたくない
・認めて欲しい
・許して欲しい

…etc.

そのために、自分自身を抑えてしまうわけです。

個人的経験からも、他人軸の恋愛の行く末って、あまり良い結果にならないと思っています。(過去何度泣いたことか…)

無意識に我慢が積み重なった先に、「もうこれ以上耐えられない、自分は力不足だ」と、突然、自分の方から去るか

「自分のことなんかわかろうともしてくれない」と相手への愛情(期待)の分だけ、我慢してきた感情が暴発し、相手に攻撃の刃を向けるか

「これだけ尽くしたのに、何も返ってこない。絶対に許せない」と復讐心に燃えて、自分を傷つける、または相手を傷つけようとしたり(浮気や不倫も含みます)

どれかのパターンになりやすいと思うんです。

>私の一方的な考えを押し付けているような気がして、また彼を傷つけるような気がして…色々考えるといっそうの事何も言わず別れようかなぁとも思います。

というのは、まさしく最初のパターンに一歩足を踏み入れている状態なのでは?と思ったんですね。

価値観よりもコミュニケーションを大切に

「価値観の違い」って、離婚原因のNo.1とか言われたりもしますが、私は価値観の違いそのものが原因なのではないと思うんです。

価値観が違うこと自体が問題なのではなく、それをうまく共有できない、消化できないコミュニケーション上の問題なのではないかと思うんですね。

他人軸になりやすい人にとって、本音を伝えるって、すごく勇気がいることです。それは、心を開いて、ありのままの自分を見せることとイコールだからです。

かっこつけない、相手に合わせない、本当の自分。

見せたら嫌われるんじゃないかと思っている自分の一部。

こんなこと思っちゃう自分、こんなこと考えてる自分。

それを、相手に正直に見せることができるか、伝えることができるか。そして、何よりもまず、そんな自分を自分で認めてあげられるかが、大切なんですね。

なぜなら、よく言われるように、パートナーシップって鏡みたいなもので、自分の思いを相手に反映して見てしまうものなのです。

つまり、自分で自分をダメだと思っている分だけ、相手もそう思っているように感じて、正直な自分を出すことに、不安や怖れを感じてしまうのです。

だから、相手に伝える前に、自分が本当に思っていることを書き出して、一つ一つに対して「本当はそう思ってるんだね、それでもいいよ」と言いながら、認めてあげられると良いかと思います。

>「動物が嫌いで猫を飼っている彼とは一緒に住めないと思っている」

そうなんだね、動物が嫌いなのはしょうがないよね。

>「私は子どもは好きではないので、必ずしも欲しいとは思っていない」

子どもが好きじゃないなら、無理に欲しいと思わなくてもいいんだよ。

そんな風に、自分の価値観をまるっと肯定してあげて欲しいのです。

もし、なかなか自分に対してそう思えないのだとすれば、過去の経験で傷ついた自分が、心の中で悲しんだままでいるのかもしれません。

自分の価値観を否定されたり、受け入れてもらえなかった経験はありませんでしたか?

あなたの考えはおかしいと言われたり、相手から価値観を押し付けられて、嫌な気持ちで従わなければいけなかったような経験はありませんでしたか?

だとすれば、その心の痛みを、カウンセリングやセラピーで癒すのも良い方法だと思います。

伝えようとしなければ、伝わらないもの

きっと、空さんは相手と同じ価値観を持てない自分を「ダメ」だと思って、否定している部分があるんじゃないかと思うんです。

相手の価値観が正しくて、自分の価値観が間違っているような気がしたり。

相手が相手の意見を言うたびに、胸が「ちくっ」と痛むようなこともあったのではないでしょうか?

なんとなくモヤモヤしてしまうのも、無意識に自分の価値観を否定しているからなのかもしれません。

でも、自分の価値観を伝えるって、相手に押し付けることとは違うはずなんです。

こんな、お師匠様の話もあります。

空さんがそんなにも相手を思いやり、傷つけないように、相手に喜んで欲しくて相手に合わせるのは、彼のことが大好きだからだと思うんです。

先ほども言ったように、パートナーが鏡だとしたら、彼だって、空さんが喜んでくれる姿を見たいと思っているのではないでしょうか?

空さんが、「こうしたい!」って思う気持ちを聞いて、空さんの願いを叶えてあげて、空さんが幸せそうに笑っている姿を見たいと思っているんだと思うんです。

男性は、女性の願いを叶えることで、自信を持つことができる生き物なんだそうです。

だから、勇気を出して、空さんが本当の気持ちを伝えることは、彼に空さんの願いを叶えさせてあげて、彼が自信を持つためのチャンスを与えることなんですよ^^

空さんが彼への愛に自信を持って、勇気を出して、二人の関係を深める一歩を踏み出して欲しいなと思います!

空さんが、自分の思いを正直に伝え、お互いの価値観を共有した上で、二人にとって居心地の良いパートナーシップの形を築いていけることを応援していますね!

*********************

自分の気持ちを見失いやすい心優しいあなたが、自分らしさを思い出すお手伝いをしています。

カウンセリングメニューはこちらから

根本裕幸の「お弟子さん制度」を卒業したカウンセラーが、あなたの相談にお答えします!

ココロノマルシェはこちら

サトヒに直接お悩み相談してみたい方も、両手を広げてお待ちしております!(回答へのご意見・ご感想もこちらからどうぞ)

お悩み相談室はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました