800文字でブログを書いてみるチャレンジ

学び

愛あるみなさま、こんにちは。

サトヒです!

ちょっと前になりますが、根本師匠のお弟子さん講座2期生向けに、「カウンセラーが売り込まずに月収30万円を得る営業力講座」という課外授業が行われたそうで。

講師の黒田コーチ(以下黒ちゃん)のブログはこちら

1期の時にもあったのだけど、その時よりも時間も内容も倍増の充実した講座だった模様。(くそぅ・・・)

2期生がそれぞれの言葉で、それぞれの学びをシェアしてくれているのがありがたい。私はそこから、学びのエッセンスを盗ませてもらっております。ひっそりと。

その中で、田村洋子カウンセラーの記事から、あれこれ感じたこと。

黒ちゃんが参加者それぞれのブログをざっと読んだ上での、洋子カウンセラーのブログに対するコメントが・・・

「文字数が多い。一つの文が長すぎる」

おっとー、私に言われたのかと思ったYO!!!!

黒ちゃんによれば、「スマホでの読みやすさを考え、800字くらいに収めるのが良い」んだそう。

えー、800字って・・・一瞬じゃん!(笑)→ここまでで、約400文字。もう半分。

その中で言いたいことをかいつまんでまとめ、大事なことをしっかりと伝える。

それは神業ではないのか、と思う次第・・・

それに対する黒ちゃんからのアドバイスは

「最初に何が言いたいかを考えてから書くと良い」

そもそも私の書き方は、書きながら考える手法であります。(この時点でアウト感が・・・)

書ききった後で、言いたいことがなんだったかを自覚するという、支離滅裂なやり方で正面から突っ込む、特攻部隊的な書き方。

そりゃ、まとまらないし、長くなるわなぁ~。(遠い目)

その教えを受けた洋子カウンセラーの、追加の分析が面白くて。

そう、私も思ったのだ。読む早さと書く長さは比例するのでは!?と。

しかし、この記事の中で紹介されている、読書スピードを測るサイトで私も試してみたところ、急いで読んでも1200文字そこらだった私は、そんなに読書が早いわけではないらしい。(むしろ一般的)

(その反面、洋子カウンセラーは5000文字/分越えの脅威のスピードだった。どうなってるの!?)

ただ言えるのは、私は本が好きということもあり、活字慣れしていることかな、と。

長くても読むのが苦にならないから、つい長く書いてしまう。

そんな傾向はあるのかも。

そりゃ、たくさんの人に読んでもらいたい気持ちはあるけど、「大衆に合わせて自分を曲げるのか?それは他人軸ではないのか!?」と自己弁護したい気持ちを、またまた黒ちゃんにぶつけたところ

「自分軸と他人軸の交点がビジネスになる」

という、ぐぅの音も出ないような神がかった御言葉を頂く・・・。アーメン。

(それってつまり、求められることとやりたいことが重なる部分ってことだもんね)

・・・とここで、ついつい文章が長くなりがちな人にも朗報が!!!!

一説によれば、スマホの普及により、昔(ガラケー時代)に比べて、長い文章が断然読みやすくなったそうで、「長い文章をどう読みやすく書くか?」というのも、一つの重要な技術なんだそう。

それは例えば、最初に目次をつけるとか、段落で小見出しを入れてみるとか、そういうことらしいのですが、「自分が読んでみた時に、読みやすいか?」というチェックをするだけでも違うのかもしれません。

私は、特に読者の目ということを意識していたわけではないのですが、ブログをアップする前は、結構何度もプレビュー画面で自分の文章を読み直して、読感というか、文体のリズムのようなものを適宜修正したりしています。

まぁ、常々自分のブログは長すぎると思うところもあったので(自覚あり)、たまにはライトでわかりやすい記事も書いてみようと思いました!

と、ここまでで、1500文字弱。

コンテンツ(読み物)系だと、一般的に2000字くらいが目安だそうですので、それもまたご参考まで。

ではまた。

*********************

3/15に開催されるココロノマルシェ カウンセリング体験会では、イイ子のみなさんが、自分らしさを思い出すためのカウンセリングをします!サトヒの対面セッションが受けられるのは、今のところココだけ!

詳細はこちらから

自分の気持ちを見失いやすい心優しいあなたが、自分軸をしっかりと立て直し、自由に幸せに、自分らしく生きるためのお手伝いをしています。

カウンセリングメニューはこちらから

根本裕幸大先生の「お弟子さん制度」を卒業したカウンセラーが、あなたの相談にお答えします!

ココロノマルシェはこちら

サトヒに直接お悩み相談してみたい方も、両手を広げてお待ちしております!(回答へのご意見・ご感想もこちらからどうぞ)

お悩み相談室はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました