自分らしく生きるためには、「あるもの」を素直に活かせばいい

日常

愛あるみなさま、こんにちは!

サトヒです。

相変わらず、間が空いております。

でも、今週で一段落だし!休みに入ったら何しようかと、毎日そればかり妄想して楽しんでいます。

とりあえず、風呂に入りまくり、寝まくり、ゴロゴロしまくること。

逆子の原因ってハッキリわかってないらしいですが、お灸の先生からは「冷え・疲れ・ストレス」が三大要因と聞いていて、仕事してる間は無理やわ~と白目を剥いていたところです。(笑)

とはいえ、あと残り2日なんで、ほぼ引き継ぎも完了してるし、ぼちぼち高みの見物をしながら、ほどほどにさぼって過ごそうと思っています。えいえいおー!

顔タイプ診断を受けた話

さてさて、以前私は「石田ゆり子系カウンセラー」と全国の石田ゆり子ファンの地雷を踏みまくる発言をして、世間を賑わせて(?)おったわけですが

▼あくまで、この距離間(想像)

その診断結果に至るには、なんと顔の17か所ものポイントを計測する必要があるんですってよ。

その測定結果で導き出された「石田ゆり子系」のお墨付きなのだから、私にはどうすることもできませんのよ。申し訳ないですけども。文句は協会の方に言ってくれい。

ということで、その私の顔タイプ診断の結果の詳細を聞くべく、顔タイプ診断1級のスキルを持つAさん(仮)とお会いして参りました~。

久々に都会に出るということで、ちょっと奮発してホテルのラウンジでランデブーのお約束にしちゃったYO!

今回選んだのは、東京ステーションホテルのロビーラウンジざます!!

ロビーラウンジ|東京ステーションホテル【公式】
縦長窓から自然光が差し込む洗練された空間、「ロビーラウンジ」。朝から夜まで、美しいお料理やスイーツ、香り高いお飲み物をお召し上がりいただけます。

以前、一人で偵察がてらお茶をしに行ってみたことがあるのですが、なんというかすごくちょうど良いんですよね~。

しかも、ホテルのラウンジだとケーキと飲み物は別ってところが多いイメージなのですが、ここはケーキセットもあるのでお得だし!!

ということで、頼んじゃいました。

フルーツタルトに、抹茶のアイスクリーム、ゼリーにマカロンに色とりどりのフルーツ!

私、実はあまりフルーツタルトとか、果物系のケーキって好んで食べなかったし(チーズケーキとか、モンブランとか、茶色い地味目なケーキのほうが好き。笑)、そもそもしょっぱ系のお菓子を好むのですが

どうやら、妊娠して味覚が変わったのか、めちゃくちゃ甘いものを欲するし、フルーツ万歳!になってるのが自分でも不思議。

そんな私にビンゴなメニューなのでした。

と、こんなゴージャスなケーキセットを頂きながら、診断結果の細かい説明をしてもらったのですが、その協会では顔のタイプを子ども顔か大人顔か、曲線か直線かを掛け合わせた8タイプに分類するそうで、先ほども書いた通り17か所の測定の結果で、私の顔タイプは「フレッシュ」というカテゴリーと診断されたそうです。

「フレッシュ」タイプというのは、簡単に言うと”子ども顔でパーツが直線寄り”のタイプ。

Aさんはそれ以外にも、パーソナルカラー診断もできたり、骨格診断の知識もあるらしく、私が過去別のところで受けた結果(カラーはスプリング、骨格はナチュラルらしい)も含めて、総合的にファッションや持ち物、髪型やメイクなどのアドバイスをしてもらったのですが…

これが、めちゃくちゃ楽しかった~!

そもそもAさん、とにかく褒め上手。(笑)

私がコンプレックスに感じていることは色々あるんですが、それをことごとくポジティブに打ち返してくれるものだから、いい気分MAXもいいところで、油断すると天狗になっちまいます。

何より嬉しかったのが、「フレッシュ」タイプに似合うと言われているものと、私が好きで無意識に選びがちなものが一致していたということ!

私は、自分でも子どもっぽいものが好きだという自覚があったのですが、それを「大人でいい歳なんだから、もう少し大人っぽい恰好しなくちゃダメなんじゃないか」と思う節が大いにあったのですよね。

だから、以前シショーの個人コンサルを受けた時、「女性性」や「セクシャリティ」の問題を指摘されて、自分なりに背伸びして、いつもの自分だったら選ばないだろうなと思うものを、色々試してみたりしたんです。

▼素直で優良クライアントな私の、涙ぐましい努力の軌跡はこちら

それなりに自分の好みに寄せた中で選んだものも多々あれど、中でもピンヒールとか、タイトスカートとか、濃いめのリップとか、レースィーな下着とか。

どうにもこうにも、感覚的にしっくりこないものも多くてね~。

なんていうか、違和感?トータルバランスの欠如?着られてる感じ?

そもそも、私は自分のことを”ちんちくりん”だと思っている節があるので(笑)、なんだか身の丈に合わない感じがするんですよね。

だけど、その私の「ちんちくりんな自分らしさ」も思い込みかもしれないと思えば、時には「自分らしさ」の枠を超えて挑戦することも大事だと思い、挑戦は続けてみたわけですが。

でも今回、診断結果をお話してもらって、素直に自分が好きだなぁと思えるもの、こういう雰囲気好きって思えるもの、着ててしっくりくるもの、無意識に選びたくなるものを、「似合うもの」と言ってもらって

超絶・有頂天ホテルですよ!!!!!

わーい!なんだ、これで良かったんだー!無理しなくて良かったんだー!

って、子どものように大喜び。(笑)

それを、Aさんは「自分に似合うものをちゃんとわかってて素晴らしい」というような表現で褒めてくれるものだから、ますます調子に乗っちゃってる今日この頃なわけです。

むしろ、子ども顔タイプの人が大人っぽすぎるものを身に着けると、他人から見た時も違和感となって、「大人っぽく見せたいのかな?」とか、「なんか無理してる」と思われがちらしい。(笑)

全体的に顔のパーツがこじんまりとしている分、大柄で華やかさの強いものには負けてしまうそうだ。うん、わかりみしかない。(笑)

もちろん、そういうのが好きで好きでしょうがなかったら、そんな人の意見なんて気にしないで、どんどん好きな方に進めー!!って思いますけどね^^

私は、元々違和感があって、あまり好きじゃなかったので良かったんですけど。(笑)

もちろん、人生冒険するのも大事です。自分の枠を超えなくちゃ見えてこないものもあります。

枠を超えてみて、実は好きだと気付くものもあれば、やっぱり合わないと思うものもたくさんあります。

だから、枠を超えてみるってすごく大切。

だけど、枠の中にあるものだって、素直に大切していいんだなって改めて思えたので良かったです^^

「自分らしさ」は、誰の中にも既にあるもの

今回顔タイプ診断を受けて強く感じたのは、結局、顔の作りとか肌色とか骨格とか、生まれ持ってどうしようもない物は多々あるけれど、それをうまく活かすことこそが、「自分らしく生きる」ことそのものなんじゃないかということでした。(壮大)

だとしたら、能力とか気質も同じで、変えたくても変えられないものをうまく活かす方が楽だし、自然なんじゃないか?とも思うんですよね。

贅沢を言えば、その「既にあるもの」を自分のためだけじゃなくて、他人のためにも使えたらサイコーなわけで。

私たちは、どうしたって無いものに目を向けてしまいやすいし、欠けてるものをどうにか埋めようと頑張ってしまいやすいものです。

だけど、自分ではいびつだと思っている形そのものが、その人の個性であり、その人らしさの原型なんですもんね^^

そして、そのいびつさを自分で愛せれば、他の人の目なんて気にならなくなるし、自分と同じように愛してくれる人にも出会えるし、その愛を受け取れるようになるってもんです。

だからといって、無いもの探しをしていた時代だって無駄じゃない。欠けたものを埋めるために一生懸命頑張ってきたことだって、それなりに実を結んで、今の自分の大きな糧になっているはず。

だけど、その無いもの探しは終わりがないから、いつかは自分で見切りをつけなくちゃいけないんです。

「この自分で生きていくしかない」と腹を括るタイミングは、誰の元にもいつかやってくるものなのだと思うのです。

「自分らしく生きる」ってどういうことだろうってずっと考えてきたけど、今自分が持っているものを素直に受け入れ、活かして生きることなんじゃないかと思った次第です。

それはつまり、自己肯定感ということになるのかもしれないけど、まずは自分が持っているものを受け入れないと、それを武器にできないんですよね。

先ほども書いた通り、私たちはついつい無いもの探しばかりしてしまうものです。

自分に無い要素に憧れ、それを持っている人を羨み、自分じゃない誰かになろうと、必死に頑張って生きていたりする。

だけど、最近色々とイベントをやらせて頂いて、その中で出会う人それぞれに、その人らしいステキな個性や才能があるのがハッキリと見えて

「あぁ、本当に人って既に持っているものに気付くだけで良かったんだなぁ」

ということを、何度も何度も感じさせてもらったんです。

みんな、自分に無いと思っているもので悩んでいるけど、その何倍もステキなものを既に持っている。

それを認めて、その価値を受け取るだけで、自分らしい魅力は簡単にスパークするのではないかな?と思うんですね。

もちろん、人間だから人と比べるし、うらやましくなることは当たり前で普通のことなのです。(前も書いたけど、他人と自分を比べる「慢」という煩悩は、悟りの最後まで消えないものとされているそうですよ。)

だけど、自分の足元をしっかりと見て、今の自分をありのまま見てあげるのも大切なんじゃないかな?

この世は、無いと思えば無いし、あると思えばある世界ですから。

自分の内面で宝探しするみたいに、色んな「ある」を探してあげると心豊かに生きられそうですよね^^

なもんで、フレッシュタイプに似合うのは「星」!なんだそうで、先日奮発して、かわいい星ネックレスをゲットしちゃったもんね~。えへへ。(Aさんにも似合うとのお墨付きを頂きました。)

他にもギンガムチェックとか、ボーダーとか、ストライプとか、小花柄とか。アクセサリーとかも、小さめで直線的な物が合うとのことなので、自分の中で迷った時の選択基準ができて、めっちゃ助かりました。

数ある選択肢の中から、自分らしいものを選ぶって、本当に難しい世の中だけど、まずは自分のありのままを知ることって大事だなぁと思う出来事でした。

Aさんはテキストを読んでるだけだなんて謙遜していたけれど、めちゃくちゃ知識豊富で、例えも面白くてわかりやすくて、何よりクライアントの良い部分をたくさん見つけてくれるステキな先生なので、いつしか公に募集するようなことがあれば、ぜひともご紹介させてくださいませ~。

▼簡易的に自己診断できるサイトもあったので、ご参考まで

顔タイプ診断®︎セルフチェックシート
本サイトは『顔タイプ診断で見つかる本当に似合う服』(岡田実子/著)の特設サイトです。本書と連動して、顔タイプ診断ができます。顔タイプ診断では、自分の顔がどんなテイストを持っているのかを分析し、8つのタイプに分類します。#顔タイプ診断 #かんき出版

ではまた!

直接話すのが苦手な方は、メールカウンセリングがオススメです!あなただけのスペシャルな回答をお届けします。

自分の気持ちを見失いやすい心優しいあなたが、自分軸をしっかりと立て直し、自由に幸せに、自分らしく生きるためのお手伝いをしています。

根本裕幸大先生の「お弟子さん制度」を卒業したカウンセラーが、あなたの相談にお答えします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました