日常

初めてのインフルエンザ

日常

愛あるみなさま、こんにちは!

サトヒです。

ワタクシ、人生初のインフルエンザ罹患中により、自宅謹慎療養しております。

月曜日の朝から、なんだか喉が痛いなぁ~とは思っていたのですが、娘と動物園に行ったりして精力的に過ごしていたところ、そのまま喉の痛みが悪化し、声が出なくなってしまいました。(風邪ひくと、基本的に喉から来て、声が出なくなるタイプ)

とりあえず市販の風邪薬を飲んで過ごしていたのですが、とうとう水曜の夜に激しいオカン…じゃなかった、悪寒と共に熱が出て、測ってみると37.6度。

平熱が低めなので、37度超えただけでも「身体がだるおも~」になるのですが、風邪だと思いつつも、インフルが流行っていることもあり、念のため病院に行くことに。

病院について熱を測ったら、36.5度。平熱の範囲内。

あれ、熱下がってるやん…と思いましたが、平熱とは思えない身体のだるさ。

お医者さんに「熱ないみたいだけど、インフルの検査はしておく?」と聞かれ、会社に報告する予定もあったので、やはりお願いすることにしまして。

医者:「マスク持ってる?」

私:「はい」

医者:「じゃぁ、マスクしたまま鼻の穴だけ出してくれる?」

私:「??????」

マスクしたまま鼻の穴だけ出す…!?なんじゃ、その無理難題は!?

体調不良で朦朧としていたせいか、お医者さんの言っている言葉の意味がすぐに頭に浮かんでこない。

マスクをして鼻の穴を出すって、どうやるんだ!!??と、ちょっとしたパニックになり

私:「え、こうですか?」

と、マスクをアイマスク状にして、鼻の穴を出してみたところ、お医者さん爆笑。(ついでに後ろの看護師さんも)

医者:「そうやって鼻を出した人は、あなたが初めてです」

と、正しいやり方を教えてくれました。

いつも、普通にやってるやつだった…(笑)

なぜ、お医者さんの言ってることがわからなかったのかが、未だに自分でもよくわからないので、インフルによる異常行動ということにしたいところです。

で、鼻の奥に綿棒突っ込まれて、そのまま待つこと数十秒。その後、鼻の奥をぐりぐりっとやられて、涙目で10分程度結果を待ったところ、なんと「陽性」。

熱ないのに、陽性が出たことにびっくり。

お医者さんによると、おそらく予防接種してるから、もう抗体が働き始めてるんだろうとのこと。

医者:「薬飲まなくても、時間が経てば治ると思うけど、やっぱり診断されたら薬飲みたいよね?」

そりゃ、もちろん。(心の声)

結果、イナビルという薬を処方して頂き、薬局で飲んで帰りました。

冒頭にも「人生初」と書きましたが、私なんだかんだこれまでインフルエンザにかかったことなかったんです。

毎年のように、冬になると風邪ひいて高熱を出すのですが、それで今回は確実にインフルだろうと思うほどの身体の痛みや高熱があってもなお、検査すると「陰性」続きで。

だから、今回なんか、ほとんど熱がない状態で、まさかインフルではあるまい、と思ってタカをくくっていたのです。なんなら、検査しなくてもいいかと思ってたくらい。鼻ぐりぐり痛いんだもん。

そして、TVではなんとなく情報を得ていたけど、薬の進化にびっくりしました。一日一回飲むだけで効果があるなんて、すごいですね~。新薬ゾフルーザかと思ってたら、違いましたが。

最近は、予防接種の効果もあってか、そんなに症状がひどくなくてもインフルってことが多いらしいですよ。

ただ、その後家に帰って寝てたら、熱がどんどん上がって、最終的には38.6度まで上がりました。

しかし、その日の夜には平熱に戻り、そのまま今まで熱が上がることなく過ぎています。

ただ、ウイルスと戦った身体は疲弊しているのか、どうにもこうにもだるい感じが抜けきりません。

職場には、症状がなくなってから24時間後に出勤可能と言われているのですが、症状がなくなるって、何を指すのかがアバウトだなぁと思っております。

月曜も休むかどうか…それが問題だ。

ほら、症状が緩和しても、感染力は残っているというし、職場の人に移したら申し訳ないもんね~!!という建前。(「有休は、元気な時に、使いたい」サトヒ本音の俳句。)

ちなみに、今回私がインフルということで、夫と娘は上に住んでいるジジババの家で寝泊まりをさせてもらっているのですが、やたらと夫が甲斐甲斐しく私の世話を焼いてくれるのでびっくりしてます。

炊事洗濯子守りを率先し、私のためにご飯を作ってくれたり、買い物してきてくれたり、なんと昨日なんか、15時に仕事上がって帰ってきました。

その上、私の行動をいちいち突っ込んでくる…。(本読んでたの!?とか、パソコンいじってたでしょ!とか、水分取れとか、湿度上げろとか、寝てろとか。過干渉なオカンか!)

私が弱ったことで、主導権を奪還したことが嬉しいのかと邪推するほど、張り切っています。怖いくらいに。

なので、私は夫にばれないように、ベッドでプリングルスを食べたり、ハーゲンダッツを食べたり、夜更かしして本を読むという反抗的な態度を取っています。(元気やんけ)

とりあえず、張り切りすぎて移らないといいけど…。病み上がりに看病するのはごめんじゃ!(ひどい)

とはいえ、こうやってあれこれしてくれることを、「私って、愛されてるう~!」と素直に受け取れないのが武闘派らしさだな、と我ながら自分に感心するわ!!かわいくねーな!!(笑)

こういう時こそ「姫モード」発揮して、「ありがと~」って甘えて、なんでもやってもらえればいいんでしょうけど、私も負けてはおれんと家事をやり始めました。

さてさて、今日なんか関東でも雪模様ですし、すっかり冬らしく寒くなりました。

みなさまも季節柄、風邪などひかぬようご自愛くださいませ^^

ではまた。

*********************

3/15に開催されるココロノマルシェ カウンセリング体験会では、イイ子のみなさんが、もっと自分らしく、自由に生きられるカウンセリングをします!サトヒの対面セッションが受けられるのは、今のところココだけ!

詳細はこちらから

自分の気持ちを見失いやすい心優しいあなたが、自分軸をしっかりと立て直し、自由に幸せに、自分らしく生きるためのお手伝いをしています。

カウンセリングメニューはこちらから

根本裕幸大先生の「お弟子さん制度」を卒業したカウンセラーが、あなたの相談にお答えします!

ココロノマルシェはこちら

サトヒに直接お悩み相談してみたい方も、両手を広げてお待ちしております!(回答へのご意見・ご感想もこちらからどうぞ)

お悩み相談室はこちら

 

いいね!2いいね!されています。この記事が気に入ったらハートマークをクリックしてね!
読み込み中...

コメント

タイトルとURLをコピーしました