【ココロノマルシェ】イライラの裏にある本当の気持ち

ココロノマルシェ

【今彼に対するイライラが止まらない】

些細なことにイライラしてしまうのは、言葉にならない本音を心の奥に隠しているからかもしれません。

イライラしてしまう自分を責めるのではなく、その裏にある不安を受け止めてあげることで、彼への愛情を素直に感じやすくなるはずです。

相手を信頼し、本音を伝える勇気が、パートナーシップをより良いものにしてくれると信じています。

******************

ココロノマルシェにご相談頂いた内容に回答しています!

今彼に対するイライラが止まらない
はじめまして。恋愛に疲れ、ネットで情報を漁り、根本さんにたどり着いてから数年ほどになるものです。 その間2人と付き合っては別れ、3人目の彼と今秋に入籍予定です。 今彼の前の人と別れたときは結構ダメージが大きくて(別れる時

はじめまして。恋愛に疲れ、ネットで情報を漁り、根本さんにたどり着いてから数年ほどになるものです。

その間2人と付き合っては別れ、3人目の彼と今秋に入籍予定です。

今彼の前の人と別れたときは結構ダメージが大きくて(別れる時に、一年付き合ったけど自分的に私のことは大事に出来てなくて、このままじゃダメと思ったというようなことを言われて振られました。元々、元カノを相当引きずってた奴だったのでその傷を誤魔化すために使われたんだと思ってます笑)

その後はなんとか自尊心を向上しようと、好きなことばっかりやるキャンペーン実施して、ちょっと恋愛再開した頃に一夜の過ちをしてしまい、また気を引き締めて新しい人を探していたところ、トントン拍子に行ったのが今の彼です。

元々自己肯定感はかなり低いしコンプレックスだらけです。
だからか、振り返ると付き合って来たのはどことなく問題がある人ばっかりかも?

前置きが長くてすみません。

本題のご相談なのですが、今彼に対するイライラが止まらない、というところです。

このゴミなんでここに捨てるの?とか、本当に些細なことから、色々と目についてしまって。
時には、もう存在が腹立って仕方ない!となる時も。

とにかく否定的にしか見られなくなってきており、そうしたいのではなく、仲良く優しく接したいと思っているのに、なぜかそれに反してしまいます。

ちょっとしたことですぐに機嫌が悪くなったりして、かなり態度に表してしまってるのですが、彼はそれに対して怒ることなく、時には私の機嫌をとるようなことすらしてくれます。

それに対してもさらにイライラしてしまって、なんで反撃してこないのか、私には本音を言えないのか、こんなんじゃ浮気されたり(昔付き合っていた人で、同じように私の言いなり?になっていた彼の浮気が発覚し別れたことがあったのでトラウマ)もしくはもう浮気してるのか?と不安になり、さらにイライラがつのってしまいます。

なぜこんな風になってしまうのか、どうしたら彼に嫌な思いをさせずに、自分もイライラせずにいられるでしょうか?
関係あるかわからないですが、今彼とはほぼ体の関係はなく(付き合った初めのころに何度かだけ)、その点もずっと気になってるのですが、恥ずかしくてなにも言えていません。。

今彼は、11歳年上。離れてることもあってか、出逢った時から猛アプローチと誉め殺しでお姫さま扱い。
警戒はしたものの、それがすごく心地よかったし、付き合ってからも、結婚前提と親にすぐ報告していたり、自分の知り合いにどんどん私を会わせて紹介してくれたりと、信用できるし嬉しいなと思ってました。

付き合ってから7ヶ月で同棲となりましたがその辺りから違和感が…
そこまでのスピード感が一気に落ちて、結婚はいつ?将来の話をちゃんとしたいのに具体的なことは進んでないと感じ出してきたんです。

付き合って一年で、半ば急かすように?プロポーズ。
そこから両家挨拶できたのは5ヶ月後です。

プロポーズの時に、入籍は一年後がいいと私が言ったので彼はゆったりしていたのかもしれないですが、彼のお母さんもせっかち?世話焼き?で、近くに住んでいるのでしょっちゅう会うのですが、結婚式のこととか心配して、どうするのかいつも聞かれています。

長々とまとまりのない文章で申し訳ありません。。

今は、とにかく彼へのイライラをなくして、優しく接したい。

付き合い始めの頃の自分の気持ちを取り戻したい。

イライラした気持ちはなしで入籍を迎えたいと思っています。

もちろん、入籍がゴールではないしその先もずっとうまくやっていきたいと思っています。

もしなにかアドバイスをいただけたら幸いです。

よろしくお願いいたします。

(おかなさん)

弟子29号、サトヒと申します!よろしくお願いします。

恋愛に疲れ切って、根本漁り・・・もといネット漁りしていたところから、なんと見事な逆転復活劇でしょう(涙)

がんばってきた自尊心向上キャンペーンの成果ですね♪
ここまで、よく頑張りましたね~!

と、そこまではいいものの、そんな結婚予定の彼に対して、イライラが止まらなくて困っているというご相談ですね。

頂いた文面を読む限り、彼はとっても優しくて穏やかなタイプですね。

そしてなになに・・・11歳年上で、出逢った時から猛アプローチと誉め殺しでお姫さま扱いですと!?

なんとうらやましいシチュエーションでしょう・・・

普段から、おかなさんのイライラにも優しく寄り添ってくれて、その上機嫌までとろうとしてくれるなんて・・・ほんと神!!

素敵な彼に出会えて、本当に良かったですね♪

とはいえ、自分はイライラしてばかりいるのに、相手があまりにも優しく穏やかだと、自分だけがなんとなくダメな気がして、逆に不安になっちゃうこともあるのではないでしょうか。

最初は勢いよく進んでいた結婚話が、いつしかトーンダウンしたように感じられたことも、おかなさんの不安を煽ってしまったのかもしれませんね。

「え、本当は結婚したくないの?」
「結婚したいのは、私だけなの?」
「二人の将来をちゃんと考えてくれてるの?」

そんな彼の結婚に対する不安もある中で、彼のお母さんからも急かすようなことを言われてしまっては

「そんなの、私が一番知りたいわ!!!私に聞くなや!!!」

なんて風に、イライラしてしまってもおかしくはないんじゃないかな、と思いました。(口が悪くてすみません)

そのイライラが波及して、日常の細かなことへの不満に上乗せされているのかもしれませんね~。

まずは、その辺りのおかなさんが感じている不安を、彼に正直に話してみるのもいいかもしれません。

一般的に男の人って、人の気持ちに疎いタイプが多いので、おかなさんがそんなに不安を感じてるなんて、夢にも思ってない可能性もあります。

イライラするのは、本音が言えてない証拠だったりするので、自分が本当は何を感じているのかを見つめて、素直な気持ちを相手に伝えてみるのは、よりよりパートナーシップの土台だと思います。

こんな私でも愛してくれるだろうかという不安

>元々自己肯定感はかなり低いしコンプレックスだらけです。

とのことですので、おそらくおかなさんは、元々彼の気持ちに対して不安が強いんじゃないかな?と思うんです。

その上、昔の彼に同じようなシチュエーションで、浮気されてしまったという経験もあるため

「こんな私でも本当にいいの!?」
「今は受け止めてくれるけど、いつか嫌われてしまうんでは?」
「私のせいで本音が言えないんじゃ?」

などと、彼の愛情が信じきれない部分が、心のどこかにあるのかもしれませんね。

とはいえ、自分の感情をぶつけられるって、そもそも相手への信頼がないとできないことでもありますし、相手がそれだけ甘えられる存在だということです。

つまり、おかなさんのイライラの影には、「こんな自分でも受け止めて欲しい」という期待もあるのかもしれません。

ですので、今のおかなさんの彼への気持ちは「彼の愛を信じたい、だけど怖い・・・」といったところなのかもしれません。

一言で言えば、「そのくらい彼のことが大好き!」ってことなのですが。笑

ついイライラして、否定的な方ばかり目についてしまうけど、本当は仲良く優しく接したくて、本当に感じている彼のことが大好きって気持ちを、もっと素直に表現できたらいいなぁって思うわけですよね。

>今は、とにかく彼へのイライラをなくして、優しく接したい。

>付き合い始めの頃の自分の気持ちを取り戻したい。

こんな風に思えるおかなさんは、なんて素直で、かわいらしくて、愛情豊かな人なんだろうと感じます。

ただ、今は愛されることへの不安が強すぎて、そんな素直で正直な自分の気持ちを出すのが怖くなってしまっているだけなんだと思うのです。

怖いから、イライラで防御しちゃうんですね。

怒りは感情の蓋ってよく言いますし、怒りの下には本音が眠っているものなのですが、本当は、そんな自分の不安をわかってもらいたいだけなんじゃないかな?って思うんですね。

彼のことが大好きで、だからこそ彼の気持ちが不安になるのだし、そんな気持ちを彼にわかってもらいたいって思うわけです。

それって、めちゃくちゃかわいいじゃないですか~♡

だからまずは、そんな自分を自分で責めないであげてくださいね。

「イライラしちゃう自分」も、「彼に優しくできない自分」も、今はしょうがないんです。

だって、怖いんだもん。

彼に愛されたくて、受け入れてもらいたくて、でも自信がなくて、だから否定的な態度で、彼の愛情を試さないではいられないだけ。

そんな自分に、「怖いんだから、しょうがないよね~」って言ってあげてくださいね。

そして、心の中で自分のことをぎゅーっとハグしてあげてください。

相手を信頼して、本音を伝える勇気

自分の本音を言うって、すごく勇気がいることですよね。

自分の願う通りになるとは限らないし、自分の気持ちを相手が受け止めてくれるかもわからないし、とても恥ずかしい思いをするだけになるかもしれないし。

でも、男女関係においては、女性側が本音を伝えることが本当に大切だと思っています。

なぜなら、言わないとわからないのが男性諸君だからです。(苦笑)

でも、言ったら言ったで、意外とどーんと受け止めてくれるのも男性諸君なんです。

だって、大切な女性が笑ってくれることが、男性にとっては大きな自信の元になるから。

それを信頼して、飛び込めるか?

そんな女性側の勇気こそが、パートナーシップをより良いものにする鍵を握っているのだと思っています。

そのためには、誰よりもまず、自分自身が自分の味方でいてあげること。

不安も不満も欲求も、自分がそう感じちゃうなら、なかったことにはできないんです。

それを思考であれこれこねくり回して、「こんなことを感じるべきではない」とか「こうあるべきだ」とかいって、自分の素直な欲求を封印すると、わかってもらえない悲しみで、どんどんイライラしちゃうものなんです。

もちろん、全ての気持ちを彼に言う必要はありません。

ノートに気持ちを書き出して、自分で自分のことをわかってあげるだけでも、消化できる気持ちもあります。

こうして、カウンセリングを利用するのも大賛成です!

イライラに奥にある、自分の本当の気持ちを理解することで、彼に対しても、少しずつ素直な気持ちが言えるようになっていくと思います。

そしてなにより、自分が彼のことを大好きな気持ち、そしてそんな彼から与えられている愛をしっかり感じてみてください。

彼はどんな風に、おかなさんを愛してくれているのでしょう?
おかなさんは、彼のためにどんなことをしてきましたか?

違う人間同士が一緒になるって、見方によってはイライラの種だらけです。笑

人間、ぼーっとしてたら、欠けてることばかり目につくものですから。苦笑

だからこそ、お互いを思いやる気持ちや、自分が相手にしてあげられたこと、自分が相手から受け取ったことを意識的に探して、二人の間に確かにあるはずの、愛や幸せを見続ける努力が必要なんだと思うのです。

この詩をご覧になったことがあるでしょうか?

「最後だとわかっていたなら」詩の部分を特別公開
9.11同時テロの後、アメリカで朗読され、世界中が涙した感動の詩。もし、明日が来ないとしたら、わたしは今日、どんなにあなたを愛しているか伝えたい。子供を、恋人を、兄弟を、親を…、大切な人を想いながら、この詩を読んでください。

これはつい忘れてしまいがちなことだと思うのですが、今、彼が一緒にいてくれるのは当たり前のことではないですよね?

たくさんの奇跡の連続で、彼と出会って、今彼が側にいてくれるのだということを思い出せば、彼に対する感謝や優しい気持ちを思い出せるかもしれません。

おかなさんが、愛情溢れるパートナーシップを築けることを祈っています!

*********************

自分の気持ちを見失いやすい心優しいあなたが、自分らしさを思い出すお手伝いをしています。

カウンセリングメニューはこちらから

根本裕幸の「お弟子さん制度」を卒業したカウンセラーが、あなたの相談にお答えします!

ココロノマルシェはこちら

サトヒに直接お悩み相談してみたい方も、両手を広げてお待ちしております!

お悩み相談室はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました