学び日常自分らしさ

久々のシータヒーリング体験記

学び

愛あるみなさま、こんにちは!

サトヒです~。

自粛モードで、もっと暇になるかと思っていたのですが、忙しさが全く変わらないのはどうなっちゃってんの…。

時間があればあるほど、やることを詰め込む傾向がある私。

最近の私のルーティンといえば…

起床後、マラソンに出るか、ピアノの練習。(”そして伝説へ”を猛烈特訓中)

PCを立ち上げ、お湯を沸かし、ロボット掃除機を動かし、洗濯機を回す。

コーヒーを入れて、子どもが寝ている間に、集中力が必要な仕事を可能な限りやってしまう。

朝のミーティングが終わったら、子どもが起きてくるので適度に構いつつ、仕事をする。

仕事と家事を交互にやりつつ、定時まで仕事。時々、ブログ執筆したり、勉強会の準備したり。Youtubeとかドラマの音声聞きながら。(笑)

仕事後は夜ご飯の準備。食事を済ませたら、オンライン活動…瞑想会、ヨガ、カウンセリング受けたりやったり。

風呂に入って寝る、以下エンドレスリピート。

常に動いている、落ち着きのない私。

全て「ながら作業」じゃねーか!!

本当に落ち着きがなさすぎる…

もう少しゆったりと時間が流れて、本を読んだり、映画を見たり。やろうと思っていた過去セミナーのまとめや、音楽を聴きながら優雅にワインを傾ける…なんてことになるのではないかと思ってたら…

大誤算だ!!!!

どうにもこうにも、じっとしていられない性分らしい。

やっぱり時間は「ない」と思うと、「ない」ような気がしちゃうもんだな~。

全然、「ある」世界にシフトしてないやんけ!!(自分ツッコミ)

ちなみに、弟子仲間たちが楽しい企画を立ち上げまくってるので、ピンとくるものがあったら、気軽に参加してみてね♪(私も仲間のイベントに参加してます!)

おっと、また前書きが長くなっちまったぜ…

さて、先ほども書いた通り、夜はせっせと何かしらオンラインで予定を入れている状況なのですが、先日友人のHiroko Roseちゃんに、シータヒーリングのセッションをして頂きました!

みなさま、シータヒーリングってご存知?

すっごく簡単に言うと、セラピストが脳波をシータ波状態に落として、クライアントと同調して、相手の潜在意識をリーディングしたり、不要な思い込みをリリースしたりするヒーリング/セラピー手法です。

10年くらい前に一大センセーショナルを起こして結構ブームになっていたのですが、ご多分に漏れず、私も過去、基礎と応用のクラスに参加しておりました。

なもんで、多少なりとも基本は知ってるんですけど、どうも理屈を超えた範疇で行われるヒーリングセッションなので

スピリチュアル好きを堂々と公言できないビビりで頭でっかちな私は、表立ってセッションをする機会もなく、スキルはタンスの奥底に閉まったまま、誇り…じゃなくて埃をかぶって錆びついているわけです。

そんな中、偶然先日Hirokoちゃんと接する機会があり、その中で私の昨今のモヤモヤについてぼやいたところ、モニターでセッション受けてみない?とお誘い頂き、久々のシータヒーリングを受けることになったのでした!

超ひっさびさのシータヒーリングにワクワク♪

自分では堂々とできないけど、受けるのは大好物っていう謎な思考回路。(笑)

しかも、オンラインで遠隔っていうのは初かも!!(対面だと、クライアントの手をカウンセラーの手の上に載せてやったりする。)

今モヤっとしていること…それは、自分の中の前向きな気持ちと不安な気持ちの折り合いについて、だったのだけど、そこから色々と質問を受けながら、自分の持っている感覚を掘り下げていきました。

なんか、頭の中の基本構造はスピリチュアルだから、この目の前で起きているコロ助による社会変革をポジティブな変化として捉えている自分もいれば

「そんなふわふわしたことばかり言ってられん!現実を見なければ!」と、すごく現実的なアクションで不安に備えようとする自分もいて。

引き寄せの法則的に考えれば、ポジティブな側面に目を向けていた方が良いと思うし、なるべく日常の中で、不安よりも安心できる考え方を採用していた方がいいと思う部分もあるのだけど

油断して、危険なことがあったら大変だ!と思う理性的な部分もあって、食べ物やコロ助対策グッズをアレコレ買い込んだりしてる。(最近は、防護服と簡易トイレまで買った!!)

そんなどっちつかずな感覚で、ずーっとモヤっとしていたんですよね。

…あれ、これって私のいつものパターンじゃね?(笑)

自分の感覚がうまく信じられないのは、私の慢性的な問題なのかもしれない…!!(いつか向き合うことにする)

それはさておき、そんなどっちつかずな感覚を糸口にして、数々の質問に答えながら、その時々で出てくる不安要素や、思い込みを光に返してもらっていると

とても深いところに、「罪深い私」という感覚が出てきた!!

また来た!いつもの罪悪感!!

どうしても、私は神様に許されていない感覚が強いらしい…(苦笑)

一言でまとめると

「良き人として生きる契約をして、その契約を守れない罪深い私は、存在を消されてしまうことをとても恐れている。」

良き人ではない行いをしたら、地獄に落とされる!って感覚も出てきたもんね。

地獄って…日常で使わないワードだよな。(笑)

でも、シータ波状態で深い感覚まで降りていくと、なんかそういう感覚が浮かび上がってくるから不思議。

どうやら、存在を消される=居場所が無くなる感覚が、私の恐怖の根幹にあるようでした。

そういった思い込みに気付きつつ、不要なものを手放す決意をし、その思い込みを丁寧に書き換えてもらっていったら…なんだか、スッキリ。

「自分が思うよりもずっと、人を和ませたり、安心感を与えられる存在感があって、居場所は自分で作れるから安心して!ベホイミみたいな感じ!」

と最強の褒め言葉も頂いて、とっても元気が出ました~。(ベホイミ…完全回復にはならない感じがピッタリで、超嬉しい。笑)


ベホイミスライムさん

これからは、罪の償いのために自分を犠牲にしていくのではなく、自分の純粋な喜びのために、やりたいこと・できることをやっていい、そしてそれができる私、という感覚をダウンロードしてもらいました^^

そうだそうだー、失敗したって、嫌われたって、地獄に落ちたりしないんだぜーーー!!!

「胎児のワーク」という生まれる前から死ぬまでの自分に、愛と光を与えるワークをしてもらったら、涙がちょちょ切れたよね…

そうか、私は自分が思っていたよりも、存在を祝福され、受け入れ、喜ばれて、ここまで生きてきたんだなぁ。

そんな風に感じた時に、自然と

「神様、私を許してくれてありがとうございます。」

っていう言葉が浮かんだのでした。

私は、もっと力を抜いた方がうまくいくタイプなんだと。

それには、柳のようなしなやかさが鍵。

外側の暴風に吹かれて、ぶれることがあるのは当たり前で、だけど、風が落ち着いた時に、自然と自分の中心に戻れることを知っている。

そんな自分への信頼や安心感、穏やかさを感じながら、セッションは幕を下ろしたのでした。

いや~、久々のシータヒーリング良かったわ~。思考を超えたレベルで色んなことが処理された感じがたまらんわ~。

そして、Hirokoちゃんのセッションのすごさは、何よりもそのスピード!

バシャールも超早口だけど、チャネリングとか上とつながってるモードの人って、早口になるのかしら?

っていうか、単純にHirokoちゃんの頭の回転がものすごく速いんだと思うが。

Hirokoちゃん、今のところ公にはセッションを募集していないみたいだけど、もしご興味あればおつなぎできるかもしれないので、お問い合わせくださいね~。

【お知らせ】
「理論理屈の女性性講座」、明日詳細発表します~!

ではまた!

期間限定カウンセリング体験会実施中!

詳細はこちらから

直接話すのが苦手な方は、メールカウンセリングがオススメです!あなただけのスペシャルな回答をお届けします。

メールカウンセリングの詳細はこちらから

自分の気持ちを見失いやすい心優しいあなたが、自分軸をしっかりと立て直し、自由に幸せに、自分らしく生きるためのお手伝いをしています。

カウンセリングメニューはこちらから

根本裕幸大先生の「お弟子さん制度」を卒業したカウンセラーが、あなたの相談にお答えします!

ココロノマルシェはこちら

いいね!1いいね!されています。この記事が気に入ったらハートマークをクリックしてね!
読み込み中...

コメント

タイトルとURLをコピーしました